やってから考える

最近体の調子がすこぶる良い。

バドミントン行ってもかなり動ける。

痛みもない。

 

鍼ってすごいもんやと改めて思う。

 

ずっと人からイイよと言われてたけど、

 

「鍼怖いし、そこまで変わらんでしょ」

「鍼で治っても、次から鍼なしじゃ治らんくなるんじゃないですか?」

「時間があわないですね」

と、行かなくていい理由を付けて行ってなかった自分はアホだったな。

 

とりあえず経験してから考えるようにせんとな。

 

手法なんてモロにそれやな。

いくら自分のアタマの中で考えてたって実際に使ってみての経験からしか価値のあるモンなんて生まれない。

机上の空論はトレードでやると危険しかない。

 

とりあえずやってからイロイロ考える方が絶対いい。

ただイロイロっても死なないトコロでやらんとあかんけどな。

経験積んだけど死にました!じゃあ問題やから。

コメント