実は、

意外とイッパイ、本の事でコメント貰えるんじゃないの!?って、ウキウキしてました。

 

もちろん、今既にコメントくれた方々にとても感謝しております。

忙しい時間の合間に、わざわざワタクシの様なモノに本を紹介して頂けたんですから。

 

 

ただ、こちらの勝手ではありますが!

 

期待をしてしまいました!!

 

 

はい。ブレイクすると思って飛びつきました。

反転すると思って、損切り動かしました。

行けるやろーっ!てエントリーしました。

 

 

誰か助けて!!

 

 

 

 

チラッ。

 

 

誰かっていうか、

 

フローさん、よねさん、fxjolさん、トキオFXさん、なーるさん、うさぱんちさん、白雪さん、ロックさん、larryさん。

チラッ。

 

 

このままでは泣きます!どうでしょうか!

「しゃあねぇなぁ」って人はオネガイシマス。

 

コメント

  1. 白雪 より:

    あ、名前がある・・w
    こんにちは^^
    おすすめな良書を知ってたら張り切って書きたいのですが、私が知ってる本ならきっとyuuichiさんはすでにご存じのものばかりだろうなと思うのです。お役に立てずすみません。
    一応最近読んだものをちっちゃく書いておきますね。
    (心のブレーキの外し方、幸せになる勇気、東京グール(←マンガです。トレード全然関係ないです))
    なんかすみません、ほんと。

    • yuuichi より:

      白雪さんどうも!
      名指しで強制みたいな感じにしてしまい申し訳ありません!
      だってさびしかったから!

      心のブレーキはいいですね!東京グールはアニメ見ました。
      幸せになる勇気、アドラー心理学の続編なんですね。
      取り敢えずこれ読んでみます。
      ありがとうございます!

  2. よね より:

    よねです。
    ご、ごめんなさい。
    毎日のようにブログを読ませていただいているので、当然今回も紹介できる本があれば紹介したいところなのですが。
    自分も本が読めていないので、紹介できる本がなくて困ってまして…。
    自分のブログの本のカテゴリーの記事は一つですし。
    お役に立てず…。
    また、この企画をやられると思うので、そのときまでに探しておきます。
    今回に懲りずに、また企画してください(笑)。

    • yuuichi より:

      よねさんどうも!
      僕もよねさんの記事はいつも読ませてもらってますよ!
      考え方がしっかりされた方なんで、どんな本が好きなのか、と気になっていたのですが、、、。

      また何かあればいつでも待っております!

  3. フロー より:

    誰か助けてですかw
    助けではないと思いますが(^-^)
    できる男は常識を信じない 川北義則
    ちょっと題名はいやらしいですが
    人はカネで9割動く 向谷匡史
    が最近の自分にはスッと身体に入って腑に落ちましたよ

    • yuuichi より:

      フローさんどうも!
      非常に助かります。

      川北さん著書は何冊か読んでいるので今回は向谷さんの方にしようかと思います。

      何より、タイトルが僕好みなので、こっちが読みたい!おもしろそう。

      また感想的な事書きますんで、のんびりお待ちください。

      ありがとうございます。

  4. hiro より:

    初コメントです。
    実はずっとブログ見ていました・・・
    植松努さん、プロゲーマの梅原さん 色々このブログから教えていただいてました。ありがとうございます。

    トレード良書は、被っていると思いますので、全く関係ない本
    「ロサンゼルスBB連続殺人事件」著 西尾維新
    (デスノートのスピンオフ?です)

    「容疑者Xの献身」
    実写見てないとなお良。

    Youtubeから
    苫米地英人さま
    超天才・・・
    トレードに通ずる事ばかりで勉強になるし、今まで読んだトレード書籍色々再認識できます。

    こんな感じでww
    感想待ってます。

    • yuuichi より:

      hiroさん初めまして!
      コメントありがとうございます!

      苫米地さんはよく知ってます。
      あの人突き抜けてアタマいいから、言ってる事もぶっ飛んでますよね。
      何冊か本持ってます。

      他二冊は小説ですね?
      僕は小説をホトンド読んだ事がないので嬉しいです。

      デスノートは知ってるんですが、それよりも「容疑者Xの献身」が気になるのでそっちを読んでみます。

      タイトルは聞いた事がある、って程度で、実写がある事すら知らないので楽しめるのかな?

      順番に読んで行きますので、のんびりお待ちください。