相場に合わせて柔軟に

一月終わるん速っ!

ドルはもひとつ抜ききれず終わってしもたな。

二月にもう少し下げれたら大きな動きも見えてくるかな。

 

最近の停滞気味の相場で利を伸ばすことを考えた時、大きく動いている時とは違った考えを持たんと厳しいことになる。

 

なんでもかんでも喰える時に喰おう!ってことではない。

利は伸ばすべきものってのは基本的にそうやから。

ただ、今の相場状況でどこまで伸びると想定すんのが適切なのか?をよく考えるべき。

それも自分のトレード形態と照らし合わせた上で。

 

今のドル円で一日スパンの取引してる奴が2円抜こうと頑張ったところで、まず無理。

値幅がそこまでないんやから当然やわな。

ならどのあたりが現実的なのか?その値幅がとれるとすると勝率は?なら損失平均はこの位?

って感じで組み立てていく。

 

相場に合わせるってのはこういうところの話。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です